2017年12月の失業者数6万人減(失業保険申請ベース)

失業保険サービス(旧INEM)が2017年12月の失業保険申請ベースの失業者数を発表。 6万1500人減少(-2.29%)し、3,412,781人となったことが分かった。
PR


10月から12月はクリスマス商戦により雇用が増える。 

自治州別にみると、アンダルシア州の失業者数が825,364人で一位。 次いでカタルーニャ州が418,018人で二位となった。

産業別にみると、建設業で61,742人減少(16.42%)、工業39,008人(-11.29%)、農業14,264人(-8.42%)、サービス153,252人(-6.14%)。

ソース
SEPE(PDF)

あわせて読みたい

コメントを残す