スペイン検察がオリオル・ジュンケラス前州首相被告に対し25年を求刑

スペイン全国管区検察局は2日、カタルーニャ州のオリオル・ジュンケラス前州首相被告に対し、同州の独立運動を行ったとして反乱・公的資金横領の容疑で25年を求刑したことが分かった。

一方、ルイス・トラペロ前州警察長官に対し、扇動などの容疑ではなく「反乱」の容疑で11年を求刑した。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください