スペイン 夜間外出禁止令発令中 2021年のカレンダーが発表

11月2日に発布された官報(BOE)により、来年2021年のスペインの祝日が発表された。

発表された祝日は11日(今年より2日少ない)で、そのうち8日は全自治州で共通の祝日となる。

全州共通の祝日は以下の通り。

1月1日金曜日 元旦
4月2日金曜日 聖金曜日
5月1日土曜日 メーデー
10月12日火曜日 スペインの日
11月1日月曜日 諸聖人の日
12月6日月曜日 建国記念日
12月8日水曜日 聖母の被昇天
12月25日土曜日 クリスマス

このほか、州によって変わるスペインの祝日の3日間は以下の通り。

1月6日水曜日 主の恵みの日(レイエス) すべての州が祝日
4月1日木曜日(聖木曜日) カタルーニャ州とバレンシア州以外が祝日
8月16日月曜日 アンダルシア州、アラゴン州、アストゥーリアス州、カナリアス州、カスティーリャ・イ・レオン州が祝日

また、3月19日金曜日 はバレンシア州、エストレマドゥーラ州、マドリッド州、ムルシア州、ガリシア州、ナバーラ州、バスク州が祝日。

以上に加え、各自治体、自治州で祝日が設定される。

BOEを元に作成された2021年カレンダーはこちらを参照してください。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください