(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  モビスターが300万人に対しデータ通信使い放題に

地元メディアの報道によると、スペイン通信大手モビスター(Movistar)が外出制限によるデータ通信需要拡大を受け、300万人に対してデータ通信上限を一時的に廃止したことが分かった。

対象となる利用者はFusionパック購入者(Paquetes Fusión, Selección Plus,Total y Total Plus)。 これは、非常警戒体制前と比べてデータ通信量が30%~40%増加したこと受け、利用者のデータ通信量の制限を一時的に撤廃したもの。 モビスターは先月にも、Fusionパック購入者にディズニープラスチャンネルを組み込んでいた。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください