キム・トーラ新州首相が新1-O実施の意向を表明

地元通信社ヨーロッパプレスが報じたところによると25日、カタルーニャ州政府キム・トーラ新州首相は25日、スイスの保険会社勤務時代の自伝「El quadern suís」(スイス・ノート)を出版、その挨拶の席で「合法的な1-Oを実施したい。」と表明したことが分かった。

キム・トーラ新州首相は25日、Proa社から「El quadern suís」を出版、その挨拶の席で記者に対し「独立共和国建国のための合法的な(カタルーニャ州の分離独立を問う)合法な住民投票(1-O)を行う必要がある。 今は自己評価のプロセスの最中だ。」と語った。

新1-Oの詳しい情報などは語らなかった。
PR


あわせて読みたい

コメントを残す