UMAICHAがバルセロナ・アリメンタリアの水・清涼飲料・ビール部門でInnoval賞を受賞

umaicha-premiado
スペイン・バルセロナで開催されている世界最大規模の食に関する見本市「アリメンタリア」で、2016年4月から2018年4月までの間の食に関する名覚ましい技術革新等を讃える賞Innoval賞で、UMAICHAが水・清涼飲料・ビール部門でInnoval賞を受賞したことが分かった。 UMAICHAは初めてこのアリメンタリアに出展していた。

PR


UMAICHAを製造するUmai Drinksは、2016年にJean Jacques Fredjさんによりスタートアップ企業として設立。 日本の茶葉を輸入し、砂糖や人工甘味料を使わないで製造される。 

UMAICHAの欧州市場で目指すところは、水でもなく、清涼飲料水でもない第三のカテゴリー「ニア・ウォーター」であるとのこと。 日本では当たり前となっている「お茶」カテゴリーを欧州にも広める狙い。

PR


UMAICHAは現在のところ「緑茶」「玄米茶」「ほうじ茶」の3種類が販売されており、使われている茶葉はオーガニックにこだわっており、九州南部で栽培されている玄米も使用。 お茶のレシピは日本の専門家と開発されたとのこと。

現在UMAICHAはスペインを初め、フランスでも販売されており、今後オランダとベルギーにも販路を拡大する予定。 スペイン国内ではエル・コルテ・イングレス、カレフール、アルカンポ、イーペルコールなどで購入することができる。

UMAICHAホームページ

PR


あわせて読みたい

コメントを残す