日本政府観光局とエアーフランスおよびKLMの間でキャンペーン合意 日本行チケットが560ユーロから購入可能へ

日本政府観光局(JNTO)とエアーフランスおよびKLMが、スペインからの観光客を呼び込むためのキャンペーン実施に合意、スペインから日本行チケットが560ユーロから購入できることが明らかになった。
PR



JNTOの発表によると、近年スペインから訪れる観光客をさらに取り込むため、Sky-TEAMのエアーフランスおよびKLMと低価格航空チケット販売プロモーションを発表。 マドリードから東京まで約560ユーロでチケットを購入することができるとのこと。

発表によると、マドリード以外のバルセロナ、ビルバオ、アリカンテ、バレンシア、マラガ、パルマ・デ・マヨルカからも購入することができる。

現在エアーフランスでは、毎週7便が成田行き、12便が羽田行き、7便が大阪行きを運行しているほか、KLMでは毎週7便が成田行き、大阪行きは7便となっている。
PR



公表されているデータによると、2017年に日本を訪れたスペイン人観光客は9万9千人に上り、2016年から8.8%増加している。

エアーフランスでは帰省シーズンの7月8月は対象外の模様。 また、KLMも7月8月は若干割高になるので、詳しくは各ホームページを参照とのこと。
airfra

あわせて読みたい

コメントを残す