スペイン・カタルーニャ州の政治家がまた国外逃亡 CUPアナ・ガブリエルがスイスへ

カタルーニャ州の分離独立問題で、反乱などの容疑がかけられている人民統一候補(CUP)の元州議会議員アナ・ガブリエルが、水曜日に予定されていた最高裁判所への出頭命令に対し出席しない意向を表明したことが分かった。

反資本主義・欧州連合会議主義でカタルーニャ州独立派の人民統一候補(CUP)の前州議会議員アナ・ガブリエルは20日、スイスの現地メディアLeTempsのインタビューに「私の国では公平な裁判が受けられない。 私の権利を守ることができる国を探した。(そしてスイスに来た)」と語った。

あわせて読みたい

コメントを残す