カタルーニャ州議会選挙後の予定

憲法155条適用によりマリアノ・ラホイ首相がカタルーニャ州議会を解散、12月21日州議会選挙が行われている。
PR



州議会選挙後の予定は以下の通り。

州政府内閣法によると、州議会選挙後20日以内に議会を成立しなければない。 そのため、2018年1月23日までに議会を成立する必要がある。

州議会成立後、議会議長および議会執行委員会メンバーを選出し、10日以内に州首相候補を選出。 (今回の州選挙の場合、最大で2018年2月6日が期限)

これを受け、議会で首班選出投票が議会で行われ、絶対過半数(68票)以上の賛成で選出される。

一回目の議会内投票で決まらなければ、2日後に再度投票。 単純多数決で選出される。

この段階で議会が首班選出に失敗すれば、最大2か月の首班選出の期限が与えられる。

今回の州選挙では、最大で4月7日までに首班を選出しなければならない。 もしこの段階で選出が失敗すれば『自動的に』出直し州選挙が決定し、そうなれば5月末か6月初頭が出直し州選挙となる。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2017年12月22日

    […] 18時30分 州議会選挙後の予定。 […]

コメントを残す