一斉検挙から一夜明けたバルセロナ 逮捕された高官の釈放を求めバルセロナ裁判所前で大規模抗議

グアルディア・シビル警察および国家警察がカタルーニャ州の独立を問う違法な住民投票を準備していたとして一斉検挙した政府高官らの釈放を求め、多くの独立賛成住民がバルセロナ高等裁判所前で大規模な抗議集会を行った。

 

抗議集会を組織したのは独立推進組織Omnium Culturalとカタルーニャ国民会議(ANC)。 バルセロナ高等裁判所前に集まった独立賛成派市民らは「投票するぞ! 投票するぞ!」とさけび、住民投票を準備していたとみられる州政府高官らの釈放を求めた。

 

また、ANCは10月1日まで毎日何らかの抗議活動を行うと市民に呼び掛けており、バルセロナ市内では毎晩22時に鍋を鳴らし中央政府に抗議している。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。