カタルーニャ州 今週金曜日から夜間外出禁止令終了へ

地元メディアの報道によると、カタルーニャ州政府は今週金曜日(0時)から夜間外出禁止令を終了する予定であることが分かった。 しかし、集会は10人まで、飲食店、文化施設、スポーツ施設への入場制限などは1週間延長する予定とのこと。

このほか、Covidワクチン接種パスポート提示義務の撤廃も議題に上っている。

カタルーニャ州では、先週一日で約20万人もの感染者を記録していた。 そのため、 ホスピタル・クリニック・デ・バルセロナ疫学科兼州政府対策委員会のメンバーは、「第6波のピークが過ぎたかどうか慎重になるべき」とラジオで発言したほか、バイ・デ・エブロン病院の専門家も、もう一週間外出禁止令を延長し、状況を推移を観察するべきとの意見もある。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください