カタルーニャ州 夜間外出禁止令発令中 カタルーニャ州内新型コロナウイルスワクチン接種6月から40歳から49歳を対象へ

地元メディアの報道によると5日、カタルーニャ州内における40歳~49歳を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種が、予定通りいけば6月から開始されることが分かった。

報道によると、カタルーニャ州政府アルバ・ベルヘス暫定保健大臣がマレスメ市緊急プライマリケア施設の開館式典において、約束されたワクチンが予定通りカタルーニャ州に届けられれば40歳から49歳のワクチン接種が6月から開始されるだろうと発言したとのこと。

また、5月10日から50歳から59歳の市民のワクチン接種が開始される予定で、すでに州政府保健庁のHPから予約を行うことができる。 ワクチンの種類はファイザー、BioNtech、Moderna、ジョンソンから選べるとのこと。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください