スペイン コロナウイルス 中央政府保健省夜間外出制限を検討

地元メディアの報道によると22日、スペイン中央政府保健省が新型コロナウイルス第2波感染拡大抑制政策として各自治州に対し22時以降の外出を制限する夜間外出制限(Toque de queda)を検討していることが分かった。

スペインでは新型コロナウイルスに感染した人が「累計」で100万人を超え、一週間で83,825人が新たに感染。 死亡者は一週間で575人となっている。

感染者数推移 (スペイン中央政府保健省)
死亡者数推移 (スペイン中央政府保健省)

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください