カタルーニャ州 コロナウイルス 集会など上限6人に規制へ

カタルーニャ州市民保護局(PROCICAT)は23日、カタルーニャ州全域を対象に公共の場およびプライベートの場所で集まれる人数の上限を現在の10人から6人に規制することが分かった。

地元メディアの報道によると、現在まで規制されていた集会などの上限人数を10人から6人に規制を引き上げたことが分かった。

これにより、レストラン等の飲食店などで一つのテーブルやテラス席に着席できるグループの人数が6人までとなったほか、自宅などのプライベートの空間でも7人以上は集まることができなくなった。

現在のところPROCICATは公園などを閉鎖することは決定していないが、必要であればそれらも視野に入れている。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください