スペイン コロナウイルス エストレマドゥーラ州でもマスク着用義務化へ

地元メディアの報道によると10日、エストレマドゥーラ州において11日0時から、7歳以上の市民は1.5メートルのソーシャルディスタンスを維持することができる状況下においても、マスクの着用を義務化することが分かった。

エストレマドゥーラ州政府ホセ・マリア・ベルヘレス第二州首相は10日記者会見を開き、明日から1.5メートルのソーシャルディスタンスを維持できる歩道などの屋外において、マスクの着用を義務化すると発表した。

現在スペインでは同様の措置がカタルーニャ州でも施行されている。

過去2週間に於いて、カタルーニャ州での新型コロナウイルス感染者は2,191人となっており、全体の約45%と高い水準となっている。 

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください