(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  中央政府家賃の支払い900ユーロ最大6か月分を肩代わり 6年間利息なしで返済可

スペイン中央政府1日、家賃に関して毎月900ユーロ、最大6か月間支払いを肩代わりする政令(BOE4759)を発行、利息なしで6年間で返済が可能となった。 対象となる月は4月1日からさかのぼって申請することができる。

申請書はBOEの末尾Anexo Iに記載されており、申請先はICO。

申請する権利があるのは以下の市民
-家族の誰かが新型コロナウイルスの影響により収入が減少してしまった。
-申請する家族は、申請額に関して、申請する月の前月の総収入が、IPREMの5倍に達してはいけない。
-家族の収入の35%以上が家賃と光熱費、生活必需品に消費されていなければならない。

BOE-A-2020-4759

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください