(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス 4月27日(月曜日)から14歳以下の児童に対し外出規制緩和を発表 詳細は午後発表

モンテロ報道官の発表によると21日、14歳以下の児童に対する外出規制緩和を発表した。

発表によると、4月27日月曜日から14歳以下の児童は、大人と一緒にスーパーや薬局、金融機関についていけるとのこと。 散歩や公園などで遊ぶことはできない模様。

詳細に関しては午後から専門家を交えての会議で決定する。

これに対しSNSなどでは、「公園で安全に遊ばせず、感染の原因であるスーパーに感染拡大の要因の一つである子供を連れていくことを許可するなんて頭おかしい。」など、批判が相次いでいる。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください