(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  サンチェス首相「外出規制緩和は自治体や土地ごと」

地元メディアの報道によると18日、ペドロ・サンチェス首相は「ある地域で感染が拡大し、パンデミックを食い止めるため最大限の制限を行っている。 そのほかの地域では結果的に拡大が収束している。」「しかしそれは、外出規制緩和を全土に一斉にすることができるということなのか? 現実は違うと思う。」と発言、外出規制緩和は地域ごとに段階的に行われることを示唆した。

これにより、外出規制緩和は全土一斉でも、自治州ごとでも行われないこととなり、自治体単位、もしくは土地単位で行われる可能性が出てきた。

また、首相は規制緩和を行った後でも、経過を注視し、感染が再拡大することがあれば、再度外出規制を課すと明言した。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください