(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  低所得世帯への現金給付5月から実施か

スペイン国営放送によると15日、ペドロ・サンチェス首相とパブロ・イグレシアス副首相のあいだで、貧困世帯に対する現金給付を5月から実施する方向で合意したことが分かった。

この法案は今週木曜日に提出される予定。 

スペイン中央政府ホセ・ルイス・エスクリバ社会保障・移民大臣は、この現金給付により国内約10万世帯の片親世帯が利益を得ることになるだろうと発表した。

また、この給付金は”各市民に対する給付金ではなく世帯に対し給付されるもので、対象となる世帯はその構造に寄与する”とのこと。 まだ、今のところ詳しい情報は入ってきていない。 (なぜかわからないが、日本でも話題となっていたベーシックインカムとは全く違うので注意。  おそらくスペインメディアが使うIngreso Mínimo Vitalが英語でベーシックインカムと訳されたのだろうと推測。 フォーブスと、ブルームバーグが使用していたのは確認している。)

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください