(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  外出制限中の罰金527,000件以上

スペイン内務省が発表したところによると、先月から発令されている非常警戒体制に伴う外出制限で、外出制限を守らなかった市民に対し本日まで527,000件以上の罰金を課したことが分かった。

発表によると、これは全人口の1.12%にあたるとのこと。

現在、不要不急の外出のみ認められているが、これに違反したものは100ユーロから1000ユーロの罰金刑などが課せられる。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください