(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス対策局長が感染 2回目の検査へ

スペイン保健省保健緊急事態調整局フェルナンド・シモン局長がコロナウイルス感染検査一回目で陽性反応がでたことが地元メディアの報道により分かった。

官邸の発表によると、現在2回目の検査を行っており、検査結果待ち。 

報道によると、昨晩コロナウイルス症状が出たため、検査を実施したとのこと。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください