(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス マスク120万枚到着

武漢新型コロナウイルスの感染が拡大しているスペインで、マスク120万枚がマドリード市バラハス国際空港に到着した。 これらは医療関係者、運送業者らなどを中心に配布される予定。

中央政府保健省のツイッターで、120万枚のマスクが到着したことが分かり、バラハス国際空港に到着。 これは、今月3月12日に政令7/2020の16条に明記されている緊急措置によるもの。

マスクのうち防護機能が比較的高いFFP2タイプのマスク72万5千枚は、郵便局、港湾、空港、鉄道など、国営運送業者に配布され、7万5千枚が警察、軍への配布のため内務省へと送られる。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください