(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス 中国から医療品輸送のための空軍輸送機が準備完了

地元メディアCOPEがスペイン軍関係者から伝えられたところによると20日、中国から医療品を輸送するための空軍輸送機がすでに命令を待機している状態であると報道したことが分かった。

使用される輸送機はA400Mで、一機もしくは二機使用される予定で、サラゴサにある空軍Ala31部隊が参加する予定。

この輸送機は主にマスクおよび検査キットを輸送する予定とのこと。 

現在UMEを中心として国内各地に除菌作業を行っており、約2,640人が参加している。 任務のコードネームは「Operación Balmis」(バルミスとは、アリカンテ出身のスペイン人医師で、天然痘のワクチンをアメリカとフィリピンに広めた功績を持つ。)

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください