(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス スペイン国家警察がカタルーニャ州で水溶アルコールを押収

地元メディアの報道によると19日、スペイン国家警察はカタルーニャ州マレスメ市のVilassar de marにおいて、2,660本(3,700リットル)の水溶アルコールを押収したことが分かった。

報道によると、ある企業が水溶性アルコールを販売しようとしたため、警察当局が捜査を行っていたとのこと。

また、マドリード州Fuenlabradaで、中国製の製品を扱う倉庫で3,600枚のマスク、497,000枚の手袋、水性アルコールのボトル12,756本を押収した事が報道により分かった。

昨日同地区では1,280個のゴーグルと468本のアルコールが密輸により押収されていた。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください