スペイン コロナウイルス カタルーニャ州で商業施設閉鎖始まる

カタルーニャ州で商業施設閉鎖が始まった。 13日昼までは映画館、ジムなどの閉鎖だったが、深夜突然州政府の官報が発行され、レストラン、バルの閉鎖が決まった。

しかしながら、ホテル、医療機関、老人ホームなどに併設されているレストランやバルは営業ができる。

カタルーニャ州の飲食店でお持ち帰りができるかどうかだが、情報が錯そう気味。 ベジタリアンレストランでは宅配サービス業者が列を作っていたことから、テイクアウトができることはできる模様。 また、カフェテリアに州警察が入り、店を閉めるよう指示していたところに出くわした。 州政府情報番号012に問い合わせたところ、「とにかく閉店である、違反した場合には6千ユーロから7万ユーロの罰金が課せられる。」と答えた。 また、現在モススダエスクアドロ自治州警察が市内を巡回しており、違反している店舗を探している。 この件に関して、新しい情報があれば随時加筆していく。

追記Glovo、UBER eatsでの配達は行っている

『謝辞』皆様の暖かいご声援メッセージ誠にありがとうございます。 

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください