海上自衛隊練習艦隊が5年ぶりにバルセロナ港に寄港 在留邦人向け「かしま」の特別公開もあり!

524452_10151569471256487_531041538_n
海上自衛隊練習艦隊が5年ぶりにバルセロナ港に寄港することが、在バルセロナ日本国総領事館の発表により分かった。 

バルセロナ港に寄港する予定の艦艇は練習艦「かしま」と護衛艦「まきなみ」で、入港予定日は2018年7月28日(土曜日)で、31日(火曜日)まで停泊予定。

この期間、在留邦人向けに練習艦「かしま」が特別に公開される予定(要申し込み:申し込みの詳細はこちらから(PDF))。 

また、音楽隊による野外演奏会も予定されている。(事前申し込みは不要)
音楽隊による野外演奏会は5年前と同じくコロンブスの塔前広場。 
時間は7月29日(日曜日)12時~13時。

これは、日本スペイン外交関係樹立150周年事業の一環。 5年前は太鼓の演奏で道行く人々を魅了した。 イベントの詳細はこちらを参照
kashima

あわせて読みたい

コメントを残す