マイクロソフトがバルセロナにデザインセンターと量子実験施設を設置か

スペイン地元メディア”La Vanguardia”によると22日、マイクロソフトがバルセロナにデザインセンターと量子実験施設を設置、LinkedInを通じて求人を出している可能性があることが分かった。

マイクロソフトの量子実験施設はオーストラリア、オランダ、デンマークの他米国のカリフォルニアやワシントンにも設置されている。 

ラ・バングアルディアによると、バルセロナに開設される新施設に関してマイクロソフトはコメントを控えているとのことだが、情報によるとバルセロナに1,000平米規模のオフィスを探しており、60人以上の従業員をLinkedInを通じて募集しているとのこと。 募集人員は技術者、物理学者、数学者

マイクロソフトは現在までスペイン販売本部をバルセロナ・ディアゴナル・マル内に構えており、約70人が働いている。

PR


あわせて読みたい

コメントを残す