ユーロビジョンコンテスト2018年 スペイン代表は26位中23位 「el puesto es una mierda」

alfredamaia
欧州26か国が参加した欧州国別対抗歌謡祭ユーロビジョンコンテスト2018年決勝が12日行われ、イスラエルから参加したネッタ・バルジライさん(25)が529ポイントを獲得しセクハラ撲滅がテーマの歌「TOY」で優勝した。

スペインから参加したアマイサさんとアルフレッドさんは「Tu canción」を歌い、61ポイントで23位だった。

二人はコンサート後の記者会見で「El puesto es una mierda, pero no pasa nada」(順位は残念(糞のようなもの・ごみのようなもの)だけど、どうでもいい)と発言「私たちは一位や最下位になるためにここにいるわけではない、音楽のためにいます。」とのこと。

そのほか「本当に超楽しかった。 さらにチップスとチーズをたくさん置いてくれた。」などと語った。

今後、アルフレッドさんは月曜日から新アルバムの作成に入る一方、アマイアさんは「少し休むわ」と語った。

あわせて読みたい

コメントを残す