C155  ANCが21Dを承認

独立推進組織カタルーニャ国民会議(ANC)が憲法155条の適用による州議会選挙の実施を認めたことが分かった。 ラ・バングアルディア紙が報じた。

カタルーニャ州の独立を推進し、大規模な集会や州政府らと密接な関係を持ち、組織の会長がテロや政治犯などを扱う全国管区裁判所により仮収監されているANCは、昨日まで中央政府の州政府への介入を可能とする憲法155条を拒否していたが、30日夜、ついに12月21日の州議会投票を認めたことが分かった。

同組織は12月21日の州議会選挙に関して中央政府及び州議会にとって違法であるとしながらも、認めた形となった。 また、同組織派今後もカタルーニャ共和国の建国を推し進め、同組織とOmnium Culturalの会長の釈放を強く求めた。

ソース
La ANC acepta la convocatoria de las elecciones del 21D

あわせて読みたい

コメントを残す