カタルーニャ州の独立を問う住民投票実施の中止命令が政府「官報」として発布される

スペイン中央政府内閣は8日、カタルーニャ州議会が決定した同州の独立を問う住民投票を実施する法案(Ley 19/2017)の中止命令を官報(10287)で行ったことが分かった。

 

官報によると、この法案以外にも投票に関係する委員会の凍結命令も盛り込まれた。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。