スペイン 元バルサのダニ・アウベス現ブラジル代表が逮捕勾留 保釈金無

元バルサの選手で現在ブラジル代表のダニ・アウベス選手が20日、バルセロナのBrians1拘置所に勾留されたことが、地元メディアの報道により分かった。

同選手は昨年12月30日、バルセロナ市内にあるナイトクラブ、スットンで23歳女性を性的暴行した疑いで書類送検されていた。 事件発生直後、被害に遭った女性は同ナイトクラブに報告、同ナイトクラブの責任者らはモススダエスクアドロ自治州警察に通報し、女性は同市内にあるHospital Clinicに搬送されていた。 一部報道では、犯行は同ナイトクラブのトイレで行われたとのこと。

アウベス被告は本日20日朝、モススダエスクアドロ自治州警察に出頭、逮捕された状態で裁判所に連行され、18時20分ごろBrians1に勾留された。 保釈金は無し。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中