スペイン ウクライナ避難民受け入れ簡素化

スペイン難民管理当局は5日、ウクライナ避難民の受け入れ態勢を簡素化し、公式な手続きを踏まなくても、スペイン国内の施設に収容する事ができる特別命令を発令したことが分かった。

これにより、ウクライナを脱出した難民で、ウクライナ人及び、5年以上の滞在許可を所有している外国人及びその家族は、公的な手続きを行わなくともすぐに収容施設に入居することが可能となる。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください