カタルーニャ州 夜間外出禁止令発令中 来週から新型コロナウイルス感染拡大抑制政策緩和の可能性を発表

カタルーニャ州暫定政府マリチェル・ブド報道官は16日、来週22日から新型コロナウイルス感染拡大抑制政策の緩和を行う可能性があると発表したことが分かった。

記者会見での発表によると、現在カタルーニャ州では新型コロナウイルス感染者の実効再生産数が0.8から0.85に落ち着いており、また入院患者数も減少傾向にあることから来週2月22日から新型コロナウイルス感染拡大抑制政策の緩和を行う可能性を示唆した。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください