(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス マドリードとバルセロナがフェーズ0.5の可能性

スペイン地元メディア「カデナ・セール」が報じたところによると15日、マドリードとバルセロナ市が来週月曜日からフェーズ0.5に移行する可能性があることが分かった。

マドリード州政府アユソ知事は来週月曜日からフェーズ1に移行することを中央政府に申請しているが、中央政府はこれを却下する公算が高い。 しかしながら、カタルーニャ州政府はバルセロナ市に関してフェーズ1ではなく、フェーズ0.5に移行することを申請しており、マドリードもこの措置を採用する可能性がたかいと報じられている。

現在マドリード州政府はフェーズ1に移行するよう中央政府と会議を行っており、カデナ・セールは情報筋からフェーズ1に移行するのは難しいが、バルセロナ市のように制限付きのフェーズ0.5であれば可能性があると報じている。

フェーズ0.5では、予約客のみの入店を撤廃し、入店制限付きで営業できるほか、レストランなどはテラス席はまだ開放することができず、友人宅や家族への訪問も出来ない。 

現在中央政府は各州政府から受け取ったフェーズ移行申請を精査しており、詳しい情報は今日から明日にかけて判明する模様。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください