(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス 中央政府が5月11日からフェーズ1に移行する地域を発表 人口の約51%がフェーズ1へ

スペイン中央政府は8日、11日からフェーズ1に移行する自治州および地域を発表、人口の約51%がフェーズ1になる。 フェーズ1、フェーズ1と0の混合、フェーズ0の自治州は以下の通り。

フェーズ1
ガリシア州
アストゥーリアス州
カンタブリア州
バスク州
ラ・リオハ州
ナバーラ州
アラゴン州
エストレマドゥーラ州
ムルシア州
バレアレス諸島
カナリアス諸島
セウタ・メリリャ自治都市

フェーズ0と1の混合
カタルーニャ州 (Terres de lEbre、Camp de Tarragona、Alt Pirineu i Aranはフェーズ1)
アンダルシア州 (アルメリア、ハエン、コルドバ、カディス、ウエルバはフェーズ1)
バレンシア州 (Vinaros,Requena,Xàtiva-Ontinyent y Gandia (Valencia); Alcoy, Dénia, La Marina Baixa, Elda, Orihuela y Torreviejaでフェーズ1)
カスティージャ・イ・レオン (26の地域でフェーズ1)
カスティージャ・イ・マンチャ (Cuenca,Guadalajaraがフェーズ1)

フェーズ0
マドリード州

フェーズ0の地域は現状維持。 フェーズ1からは、400平米以下の商店が収容人数の30%を集客可能。 レストランでは、テラス席の50%で一席10人以下を開放することができる。 美術館などは33%、演劇などは30人以下可能。 ホテルは営業再開、但し共有スペースは使用禁止。 協会は33%開放可能。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください