(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス  第一四半期GDP速報値5.2%減 1970年以来最大の下げ幅

スペイン国立統計局(INE)の発表によると30日、第一四半期GDPの速報値を発表、5.2%の減少ということが分かった。 これは、測定を開始した1970年以来最大の下げ幅

リーマンショックの影響を受けた2008年第四四半期と2009年第一四半期ではそれぞれ1.59%と2.58%の減少だった。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください