(非常警戒体制発令中)スペイン コロナウイルス カタルーニャ州内務省が外出証明書を公開 外に出る時は提示が求められる可能性 月曜日より発効

武漢新型コロナウイルス感染が拡大している国内で非常警戒体制発令による外出制限令が敷かれる中、カタルーニャ州内務省は20日、外出時における外出証明書を公開、外出時に提示を求められる可能性が出てきた。

カタルーニャ州政府内務省が作成、公開した外出証明書では、食品、医薬品、生活必需品の購入、仕事場への移動などを指定する箇所があり、仕事場の名前、移動先の住所、移動元の住所などを記入する箇所及び、氏名、DNI、署名を記入する必要がある。

この外出証明書提示義務は今晩より発効されるとのことだが、SNS等では「スーパーマーケットに買い物に出かける時は常に必要なのか」や、「犬を散歩に出す時はどのチェック箇所なのか」、そもそもプリンターを持っていない等批判が噴出している。

外出証明書は下記のモススダエスクアドロ自治州警察のHPからダウンロードできる。

https://interior.gencat.cat/web/.content/home/030_arees_dactuacio/proteccio_civil/consells_autoproteccio_emergencies/Coronavirus/certificat_autoresponsable_desplacament.pdf

https://interior.gencat.cat/web/.content/home/030_arees_dactuacio/proteccio_civil/consells_autoproteccio_emergencies/Coronavirus/Certificat/certificat_autoresponsable_desplacament.pdf

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください