スペイン コロナウイルス 感染者数374人に マドリードでは老人ホームなどを一時閉鎖へ

スペイン中央政府保健省が発表したところによると、世界的に感染拡大が危惧されている新型コロナウイルスに関して、現地時間6日18時現在国内の感染者が累計で374人になることがわかった。 このうち17人は回復したとのこと。

本日12時の発表から29人の感染者が確認され、集団感染が確認されたマドリードでは老人ホームなどを一時閉鎖する措置が取られた。

地域別にみると、マドリード 137人、バスク州 45人、ラ・リオハ州 38人、バレンシア州 30人、カタルーニャ州 24人、アンダルシア州 21人、カスティリャ・ラ・マンチャ 15人、カスティーリャ・イ・レオン 14人、カナリアス 11人、カンタブリア州 10人、アラゴン州 6人、バレアレス 6人、エストレマドゥーラ州6人、ナバーラ州 3人、ガリシア州 3人。

ムルシア州とセウタ・メリリャ自治都市は今のところ感染者は見つかっていない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中