スペイン コロナウイルス 感染者120人以上に

保健省保健緊急警報調整局フェルナンド・シモン局長は3月2日、スペインでの新型コロナウイルス感染者が120人を超えたと発表した。

発表された情報によると

アンダルシア州 12人

バレアレス諸島 2人

カナリアス諸島 7人

カンタブリア州 10人

カスティーリャ・イ・レオン州 3人

カスティーリャ・イ・レオン 7人

カタルーニャ州 15人

バレンシア州 15人

エストレマドゥーラ州 6人

マドリード 32人

ナバーラ州 1人

バスク地方 12人

シモン局長は、特に感染者の上昇率が高いマドリードとバスクに関してどのように感染が広まったかを重点的に調査をするとのこと。

また、本日午後に各自治州とビデオ会議を行う予定で、多くの人が参加するようなイベントや人の移動制限に関して対策を練るとのこと。 また、感染拡大予防のため、休校、休職など、社会経済的に重要なインパクトがあることも必要に応じて決定していかなければならないと話している。

追記 その後、マドリードで感染者29人、合計114人と発表された。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください