バルセロナ 「Avec Plaisir」が音楽劇「Musica Proibita」を開催 4月30日20時30分から

ラーメンダイニング遊でも素晴らしい演奏を披露していたバイオリニストの籠島さんが率いるトリオグループ「Avec Plaisir」が4月30日20時30分より音楽劇「Musica Proibita」を演奏することが分かった。

今回、「Avec Plaisir」に俳優のマルセル・クレメントさんを迎え、モーツァルト「恋とはどんなものかしら」、リナルド「涙の流れるままに」、「カルメンのハバネラ」など有名なメロディにのせて綴られる愛の物語となっている。

日時 4月30日(火) 20時30分から(演奏時間80分)

場所 Teatre Eolia

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください