メキシコ 石油供給不足問題解決のためにタンクローリー500台を購入へ

アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領(AMLO)は15日、現在深刻化しているガソリン供給不足に対応するため、タンクローリー500台を購入する予定であると発表した。

これにより、毎日20万リットルのガソリンを新たに供給できるようになる。

記者会見でAMLOは、原油採掘プラットフォームにも窃盗組織が存在し、プラットフォームから直接原油を盗まれていたことが判明したことを明らかにした。

あわせて読みたい

コメントを残す