PSG 対ナント戦中 チアゴ・エミリアーノ・ダ・シウバ選手の家が空き巣に襲われていたことが明らかに

現地新聞L’Équipeによると、昨日行われたパリス・サンジェルマン対ナント戦中、PSGのチアゴ・エミリアーノ・ダ・シウバ選手の自宅に空き巣が押し入り、金品等が奪われたことが分かった。 被害は数十万ユーロに上るとのこと。

報道によると、選手の自宅はパリでは比較的安全な地域であるセーヌ川近くで起こったとのこと。 現在警察は捜査を開始、高級時計、宝石類が盗まれタ模様。

彼の妻であるイサベラ・シルバさんはリオデジャネイロに滞在していたが、本日SNSで悲しみを示す絵文字を投稿している。


あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください