ホンジュラス難民 シウダット・イスラ、ベラクルス経由でメキシコシティを「徒歩」で目指す

地元メディアの報道によると3日、北米を目指す中南米を中心としたホンジュラス難民集団「キャラバン」(もしくはカラバーナ)はベラクルス州、シウダット・イスラ経由でメキシコシティを目指すことが分かった。

キャラバンは、ベラクルス州政府からオアハカからベラクルス州のコアツァコアルコスまでの移動用に150台のバスが用意された。

そのため、3日朝4時から行動を開始したにもかかわらず、6時まで待機してもバスは一向に現れなかった。 

これをうけ難民グループ代表団は徒歩での移動を決定、ベラクルス州まで徒歩で北上を開始した。

現在北米とメキシコ国境付近には越境を阻止するため5千人規模の米軍が待機している。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください