10月12日スペインの日 “ヒスパニック・デー”

10月12日はスペインの祝日「スペインの日」・「ヒスパニック・デー」で、軍事パレードが行われます。

今年のパレードには軍人約4千人、軍関係航空機88機、車両152台の他、治安警察(グアルディア・シビル)、国家警察(ポリシアナショナル)、海上保安庁などが参加する。

一方、このパレードにバスク州、ナバラ州およびカタルーニャ州の州首相ら、ポデモス党のパブロ・イグレシアス幹事長などは不参加を表明。

更に、カタルーニャ州独立推進民間組織「オムニウム・クルトゥラル」は「本日は祝うための事は何もない」とし、「平日」として通常通り勤務するよう呼びかけている。

なぜ12日がスペインの日なのか、またなぜ軍事パレードが行われるかの説明はこちらを参照

あわせて読みたい

コメントを残す