アグバルがバルセロナに本社移転へ

バルセロナの水道供給会社アグバルは4日、カタルーニャ州の経済的安定を理由にマドリードに登記簿上の本社を移転していたものを、バルセロナに移転する決定をしたことが分かった。

同社は昨年のカタルーニャ州独立運動による政治、経済的不安定を理由に2017年10月7日にバルセロナ市からマドリードに本社住所を移転していた。

同社の発表によると、「経済的安定を認めることができたため、アグバル役員会議でこの決定を受け入れる。」とのことで、バルセロナ市の工業地帯「ソナ・フランカ」に本社を移す。 時期は明らかにされていない。

あわせて読みたい

コメントを残す