スペインの熱波で犠牲者二人 明日も39の地域で高温注意報

8月1日からスペイン全国を襲っている熱波により、3日までに2名が死亡したことが分かった。

3日、バルセロナのベルリン通りで中年の男性が熱中症にかかりバルセロナのホスピタル・クリニックに搬送されたものの死亡。

スペイン気象庁(AEMET)の発表によると、明日4日もスペイン全国39か所で高温注意報が発令されている。

水分補給を忘れずに、熱中症に注意して行動してください。

あわせて読みたい

コメントを残す