カタルーニャ州住民は何を考えているのか 世論調査(CIS)の結果が公開

スペイン社会学研究センター(CIS)は4月27日、昨年行われた州選挙直後カタルーニャ州住民の成人2450人に世論調査を実施、その調査結果を公開した。

調査期間は2017年12月28日から2018年1月25日(州選挙は2017年12月21日に実施)で、バルセロナ県999人、ジローナ県479人、リェイダ県494人、タラゴナ県476人を対象に行われた。

現在のカタルーニャ州及びスペインの経済状況に関してどう思うか?

現在のカタルーニャ州およびスペインの政治状況に関してどう思うか?

注目のカタルーニャ州の「独立問題」に関して、州住民は以下のように回答。

その他のデータはCISを参照(PDF

あわせて読みたい

コメントを残す