マドリード州クリスティーナ・シフエンテス州首相辞職

fotonoticia_20180425120022_640
マドリード州のクリスティーナ・シフエンテス州首相が辞職。 25日記者会見を開き明らかにした。

クリスティーナ・シフエンテス前州首相は25日、地元メディアOkDIARIOが公開した2011年の万引き映像を受け、辞職を決定した。
PR



前州首相は会見の中で、「これは私個人に対する攻撃である。」「家族への影響を考慮する。」「私だって信号無視をする。」などと発言した。

地元メディアの報道によると、この様な映像は基本的に15日間保存され、その後削除されるはずであるが、この映像を今まで保存していたものがいると指摘。
PR


シフエンテス前州首相の博士号成績改ざん疑惑浮上から30日、万引き映像でとどめを刺された。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください