行方不明だったガブリエル君の遺体が父親の交際相手が運転していた車のトランクから発見 交際相手を緊急逮捕

ana
ヨーロッパプレスの報道によると11日、グアルディア・シビル警察が先月27日からアルメリア県Las Hortichuelas de Nijarで行方不明となっていたガブリエル・クルス君(8)の遺体を、ガブリエル君の父親の交際相手が運転していた車のトランクから発見し、交際相手を逮捕したことが分かった。
PR



この逮捕を受け、スペイン中央政府フアンイグナシオ・ソイド内務大臣が会見を開き、深い追悼の意を表明した。

先月27日火曜日は、地方のお祭りが行われていた。 ガブリエル君は15時30分頃、Las Hortichuelas にある叔母の家を出て行ったきり行方が分からなくなっていた。 ガブリエル君が百メートルほど走っていく姿が目撃されていた。

この五時間後、グアルディア・シビル警察は専門家を含めた捜索隊を組織。
PR



翌28日、グアルディア・シビル警察はガブリエル君の母親パトリシア・ラミレスさんに対しストーカー行為を行っていた男性を尋問、72時間拘束した。 取り調べによると、この男性はパトリシアさんへの接近禁止命令を破っていた。 さらに、接近禁止命令を監視するための発信機がついた腕輪に細工を行っていたことが分かった。 しかしながら、ガブリエル君とは全く関係がないと、行方不明事件との関連を否定していた。

3月3日、ガブリエル君の父親の交際相手アンヘル・クルス容疑者が浄水場近くでガブリエル君の服を発見。 DNA検査の結果本人のものと断定。
PR



行方不明から12日後、グアルディア・シビル警察は交際相手がガブリエル君の遺体を車のトランクにしまい、運んでいたとしてアンヘル・クルス容疑者を逮捕した。

逮捕の様子

あわせて読みたい

コメントを残す