スペイン憲法裁判所カタルーニャ州でカタルーニャ語表記がない場合罰金を命じるのは憲法違反と判断

地元メディア”Cronica Global”が報じたところによると、スペイン憲法裁判所がカタルーニャ州内でカタルーニャ語表記がない場合、罰金を命じるのは憲法違反であるとの判断を下したことが分かった。
PR


報道によると、公的機関や企業、レストラン、バルなどでカタルーニャ語表記がない場合に罰金を課すことは(企業などに公用語一つのみを強要する事は)憲法違反であるとのこと。

あわせて読みたい

コメントを残す